またもや

前回の外来で、ブロマゼパムを減らすことになった。




 といっても、バッサリ切られた訳ではない。自分のペースで減らして良いとの話であった。区切りをどこでつけるかだけの問題であった。であるから、使いかけのシートが出ないようにきりのいいところで服用を中止した。

 結局横になっている。睡眠に入ってはいないが、横になって考え事をしたりただひたすら時間の経過を待ったり、、、。お世辞にも生産的に変わったとは言えない。しかも、また足の痺れが出てしまった。某病院に入院していたとき、自然と消えたあの痺れが再発である。それに加え尿意が解らなくなった。これは結構まずいような、、、。

 精神的にも落ち込むことがあった。今も変である。これは減らさない方が良かったような気がする。
[PR]
by donkeys-ear | 2014-06-15 23:19 | 心のヤミ