落ち着かない、寝られない

またしても外来で言いそびれてしまったことがあった。




 どうも数日前から落ち着きがないのだ。ソワソワするような、何かやらなければならないのだけれど何もできないというか。また、睡眠も怪しい。今までより過眠の傾向は若干改善した気はするが、夜寝られないのは変わっていない。昨夜など眠剤を飲まずとも眠気を催しているにもかかわらず全然寝付けなかった。一応眠剤を服用したがダメだったのだ。更に追加してどうにか眠りについた。であるから、本日の午前中も少し横になろうと思ったのだが、眠れない。落ち着かずにソワソワしてしまう。
 これらを外来で先生に話すのを忘れてしまった。頭が少しボーッとしていたこともある。それと、連休明けの病院は混んでいた。

 気分も沈んでいる。希死念慮が前面に出てくることはなくなったように思うが、それでもパッとしない。疎外感などを受けている。ワタクシは1人で生きていかねばならないのだろうなぁと思うのだ。いつものことだが。

 まあ、それでも先週末はいくつかのことができたので多少は前進しているのだろう。

 本日ちょっとツイていたのは、薬局で処方箋の応対して下さった方が、私が密かに憧れている方だったことである。これだけでも救いになった。誰がどう見ても綺麗だと思う事間違いなし。応対してもらったのは何ヶ月ぶりだろうか。ワタクシは毎回この方にお願いしたいと思っているが、世の中そうはいかないのである。薬局でそのお姿を拝見できなかったときには随分と気も沈んでしまう。

 Nさん、本当にありがとうございました。あなたのおかげで少し気分が晴れました。また、よろしくお願いします。彼氏とかいらっしゃるんでしょうか?。とここで尋ねても全く意味はないよなあ。
[PR]
by donkeys-ear | 2014-05-13 01:53 | 心のヤミ