残念ながら眠れなかった

 blogを書いた後布団へ入ったが、やはり眠れずに目覚まし時計のアラームが聞こえた。



 徹夜なんて何日ぶりだろう。仕事をしているときに徹夜をすることが数少ないものの何度かあった。仕事上仕方ないのである。

 本日は予定が入っていた。前日つまり土曜日だが、日曜日には計画通り集合するのかを確認したところ、その予定であるとの返事が返ってきた。しかし当日の朝、1人はどうしても行けなくなってしまったと連絡をくれた。ワタクシは他のメンバーで集まるのだと思っていた。と言っても3人だが。ところがワタクシには連絡がなかったもう1人から行けなくなったと幹事へ連絡が入ったようである。

 ワタクシはボーッとする頭で出かける準備を黙々とし、少し早めに自宅を出た。離人感も若干あった。移動距離にして1/3くらいだろうか、幹事から「今日は急遽中止」と連絡が来て、いったい何だったんだろう?と思ってしまった。恐らくはワタクシが一番集合場所まで遠い。となれば早めに出発しなければ間に合わない。ワタクシに(と言うより全員に)連絡をしてくれた方の時間は自宅にいたし、出発する時間までまだ余裕があった。

 開催を一番憂慮していたワタクシだけが予定通りでかけ、他の3人は出かけなかった。なんたる皮肉。
まあ、ワタクシらしいと言えばそうかもしれぬ。貧乏くじを引くのはいつもワタクシなのだ。

 とはいえ、ちょっと行ってみたいところがあったので、近くまで行ってきた。これはそれなりの収穫があったので反って良かったのかもしれぬ。

 久しぶりに重たいものを持ってあちこち歩いたせいだろうか?。食事の時に腕が震えるのだ。肉体疲労だけではなく精神面も関係していると思うが、あれだけ手が震えるのはさすがに困った。食後の薬と頓服を飲んでおいた。

 用事は早めに終わったので、サッサと帰って別の用事を済ませることにした。少し想定外な事もあったが、結論が出たのでよしとしよう。ともかく変な日であった。さらに今も眠くない。今夜眠れなかったら洒落にならない。

[PR]
by donkeys-ear | 2014-03-03 00:17 | 心のヤミ