疎外感を覚えた日

デイケアへ行った。先週の金曜日は母の入院対応で行けなかったので、一週間以上あいてしまった。



そんなことがあってか、デイケアへ行ってもなんとなく疎外感を受ける。
一人だけポツンといた感じである。周囲に人がいると余計に疎外感は強くなる。
一応、世間話などしたけれど、それでも疎外感は消えなかった。
行ったら話をしようと思っていた人もお休みであった。ここでガックリきたのもある。

帰宅したらしたでまた疎外感を感じる。
というのは弟がワタクシに敵対意識を向けているように感じられるから。
自宅でも居場所がないようにすら感じる。

と言うことで、今はものすごくひとりボッチな感じである。
それはワタクシ自身が見えない壁を作っているのかもしれない。であったなら、自分でこの状況を作り出したとも言える。身から出た錆なのかもしれない。

どちらにせよ、また空虚感が襲ってきた事には違いない。
その空虚感を紛らわすために、つまらない作業を黙々とこなすのである。以前から「いつかはやらないと!」と思っていたことを。
[PR]
by donkeys-ear | 2009-11-07 00:19 | 心のヤミ