皆さんは人と話をする時、自分のことを何と呼びますか

ここ数日は上司の発言に対する怒りばかり感じている。
やや冷静さを欠いていたのであまり blog  も書かなかった。
相手の立場で考えれば納得はできないけれど落としどころはあるので、あまり気にしないようにしようと思う。

そう思ったからか、ふと思ったことがあったので書いてみよう。




タイトル通り「皆さんは人と話をする時、自分のことを何と呼びますか?」である。

自分の視点からの考察であり、女性の場合は事情が違うと思うので読み流してもらえればと思う。
男が使う人代名詞は『ボク』、『ワタシ』、『オレ』で9割以上を占めるだろう。今の世の中『拙者』という人はテレビでしか見たことがない。

ワタクシは日頃『ワタシ』と言う。強調したい時や改まった場所では『ワタクシ』と言うこともある。
学生時代までは当然のごとく『ボク』であったが、ある時から『ワタシ』と呼ぶようになった。

卒業と同時に勤め人となった。以前書いたがとある外資系企業。今考えると面白い会社だった。
入社しばらくは『ボク』と言っていたと思う。それがそれまでは当たり前だったのだから当然と言えば当然。
研修期間を終えて実際の配属先へ行った時、上司から「お願いだから僕と言うのはやめてくれ」と言われた。少なくとも我々の社会では避けて欲しいと。
当時私が勤務していた部署は客先へ出向くのが業務。その客先は一様にお堅いところだった。客先で『ボク』とは言うなという事だ。
上司にそれを言われた時に感じたのは「『ボク』って表現は子供っぽく見られてしまうのかな?」であった。
以来、自分自身を『ワタシ』と呼んでいる。

世の中は広い。ボクと呼ぶのが普通の環境もある。
(芸能)業界はその代表格だろうし、私が診断していただいた男性医師のほとんどは「ボク」であった。現職場でも何人か居たと思う。それはそれで良いと思っている。

これは中学時代の友人が結婚披露宴を挙げた後の出来事。
友人の高校か大学での同級生や友達も勿論参加していた。初対面の人も多い。
その中のある男性。年は私とそう変わらないと思う。
ワタクシが自分自身を呼ぶ時、当然のごとく「ワタシ」と言っていた。その方は「ボク」と言っていたように記憶している。同時に「『ボク』と言っても差し支えのない環境下での仕事なんだろうなあ」と感じた。
その人も喫煙者らしく、テラスへたばこを吸いに出た時にこう尋ねられた。
「なんで自分のこと『ワタシ』って言うの?」と。こちらとしては拍子抜けする質問であった。
ワタクシは「社会人に成り立ての時、上司からこれからは『ボク』ではなく『ワタシ』と呼ぶように」と教育されたので、今でもそれを踏襲していると話した。
ちなみに今の職場でそのような教育を受けた記憶はない。だからまちまちなんだと思う。

彼曰く「そんなのどっちでもイイんじゃないの?」。う〜ん、これは見解の相違でしかない。
生まれて初めて勤めた会社は客先でのマナーなども新入社員教育として行われた。それは単に客先でお客様に不快感を与えないためだと思う。
彼の「どっちでも」論はワタクシの勤務していた会社では許されない。
先輩に向かって「ご苦労様でした」と言ったら他の社員から指摘を受けた。それは目上の人に使う言葉ではないと。言われてみれば納得である。

尋ねてきたその男性にそんなことを言ったか言わぬか覚えていないが、場所によって使い分ける必要はあるのでは?と思ったことに違いはない。

極私的な間柄であれば、ボクでもオレでも良いのだと思う。他の場面ではなるべく相手に不快感を与えない言葉を使うのが必要だと今でも思う。
ワタクシの場合、公私ともに「ワタシ」なので、相手によっては距離感を感じているかもしれない。

一つ思う事として、彼氏・彼女の関係に発展した場合、ワタクシは自分のことを何と呼ぶのだろうか?。
『ワタシ』ではよそよそしく感じられるかもしれない。かと言って『ボク』とも呼べないような気がする。『オレ』ってほど骨のある人間でもないし『自分』と呼ぶほど寡黙な人ではない。

まあ、意識している間はそういう関係には発展しないだろうとも思う。そもそも相手が居ないわけだし。そういう間柄になったら自然と口をついて出てくる言葉を使うのが良いのだろう。

恋愛面の話は置いといて、職場外での環境ではどうなんだろうか。
やっぱりある程度親近感を持っている間柄では『ボク』の方が自然なんだろうか?。
しかし『ボク』と言うには抵抗がある。どこかで『ボク』は主に子供が使う言葉であり、成人が使うにはそぐわしくないと思い込んでいるようだ。女性であれば『アタシ』がそれにあたるのかもしれない。
どちらにせよ、環境によってはそれが普通の会話として成立するとも思っている。その環境を見分けられない可能性も否定できない。

『ボク』に対して子供っぽさを抱いてしまうワタクシには、子供時代に子供っぽく生きてこられなかったことが影響しているのかもしれないなあと考えたのだ。
[PR]
by donkeys-ear | 2009-09-25 23:35 | 雑感